FXトレード初心者はまず勉強を。

FXトレードを始めたいと思っていましたが、FXトレードはどのような魅力があるのか調べてみました。

 

その結果、FXトレードの魅力は、いろいろありますが、最大の魅力は、小さな金額から始められるということでした。

 

また、これは、FXトレードのレバレッジという仕組みで、預けたお金を「証拠金」として扱い、それを担保にして、証券会社から大きな金額の取引を行う権利を得るということでした。

 

また、FXトレードの魅力は、手数料の安さということで、外貨預金は手数料だけで損をしてしまう可能性が高いのですが、FXトレードなら、一般的には手数料が1ドルあたり5銭前後のため、手数料で損をする可能性が低くなりますということでした。

 

そのため、特に一日に何回も取引を繰り返す場合には、メリットが大きいということでした。

 

FXトレード初心者はまず勉強を。

 ようやくFXを始めて1年が過ぎ、FX2年生として最近の円安傾向に安堵している、ジリ貧主婦です。FXとの出会いは昨年の11月、右も左もわからないまま、ただただ自宅にいながらにして稼ぐ方法がないかと行き着いた先がFXでした。

 

 FXと言えば、資金30万円で始めて数年でミリオネア!なんていううたい文句もある一方で、実際のところ8割以上の人が負けているという数字も・・・やっぱりやり方によっては資金を吹き飛ばしてしまう可能性があるものであることは事実です。プロも参加している為替相場のことですからFX初心者でも基礎はきっちりと学ぶ必要はあると思います。

 

 実際私も何となく「上がる」か「下がる」か2つに1つだからそれほど大きな損失をこうむることはないと思って、まずはものは試しだといきなり実際のトレードから入りました。ちょうど円安トレンド真っ只中、買っていれば問題ない状況でしたので、ありがたいことに最初から利益が乗りました。ところが・・・トレンドが円高傾向に変わったにもかかわらず、ポジションの損切りができずかなりのドローダウンを経験しました。資金には余裕がありましたが、半年以上もの間トレードができない心理状況に陥りました。とても辛い時期となりましたが、とにかく今は勉強の時間なのだと割り切って、これまでのトレードを反省したり、トレードの基礎を勉強する時間となりました。

 

 実際取引をするとなると売買タイミングを計算するのが非常に難しいと感じました。最近はシストレ24やエコトレFXなどのFXの自動売買ツールを使ってシステムにトレードを任せている状態です。トレードに自信をなくしている方はこういったツールを使うのも一つの選択肢でしょう。

 

 今から思えば、最初からきちんと勉強してデモトレードで経験を積んでおけばよかったなぁと。これから始める方には、早く利益をあげたいという気持ちはよくわかりますが、まずは少なくともデモトレードから入ることをおすすめします。